はりぐるみができるまで

クルエラさんに送っていただいた経過の写真を元にしています。
掲載を承諾していただいき、感謝!

たくさんの工程を経て毛糸になり、編みぐるみになるんだなぁ〜と、
不器用なママちゃんには到底真似できない作業です。

写真をクリックすると大きく表示されます。
この画面に戻るには、ブラウザの「戻る」ボタンをクリックしてくださいませ。

抜け毛が集まった!

集め出したのが真冬だったため、なかなか思うように毛がたまらなくて、焦って毎日30分ぐらいブラッシングをしていました。
ブラッシング大好きなワンコなので助かりました。うれしいことに、ハリーの毛艶がよくなったと言われるようになりました。(マジですっっ)
ビニール袋に顔をつっこんでクンクンすると、くちゃいです。良い子はまねをしないでね。
キッチン用のハカリで計ったのですが、普段から使わないため、結構いい加減な計測をしてしまいました(^^ゞ。100グラムためたつもりが、到着後93グラムとの連絡をいだきました(恥)。


毛の流れを整えてます

スリッカーブラシがでっかくなった感じかなぁ。


整えた毛を色ごとにまとめます

ハリーのアンダーコートは、ママちゃん(素人)から見ると白一色でした。
それを職人技で、真っ白とそうでないのに選り分けてくださいました。写真でみるとわかりにくいかもしれないですが、う〜ん、これがプロのこだわりですね。ひゃ〜
足りない色は、羊毛を足して色を作ってくださいました。
右から、真っ白、ふつうの白、茶の混紡、茶と黒の混紡、黒の混紡。
5色に分けてくださいました。


紡いでます

糸車で紡いでる写真です。
糸車と言うとオーロラ姫を思い出しちゃいました(^^ゞ。


ハリー毛糸です

毛糸になっちゃいました。これがハリーの毛だなんて・・・。マジで母は感動しました。
自然な色合いで、きれいですねっっ。


洗ってます

毛糸にしてから洗うんですね〜ふむふむ。
きっと洗ったあとのお水はすごい色になってたんでしょーなぁ。


毛糸玉になりました

ハリーの毛の毛糸です。
なんだか、これだけでも感動物ですぅ。


パーツ完成!

頭部です。

頭の模様といい、耳の色合いといい、口元のぷっくり感といい、頬の毛といい・・・もう、ハリーそのものです。
飼い主の思い描く編みぐるみ像を見事に再現してくださいました。
ハリーママ、不覚にもこの写真を見ただけでウルウルしてしまいました(T_T)

尻尾です。

尻尾に黒い点が付いているの見えますか?
飾り毛を付けてもらってハリーの尻尾のフサフサ感をだしていただきました。