HOME

ハリーの紹介

家族の紹介

ハリー写真館

バウリンガル

動 画

画像掲示板

はりぐるみ

お知らせ

お友達画像

検索ページ

このページの
最終更新日
2008/03/28

犬種

アラスカンマラミュート

生年月日

1996年3月22日 現在 21才6ヶ月30日 22才まで、あと154日です(^o^)丿

性別

毛色

WOLF GRAY & WHITE

体重

引き取った当初 32キロ → 37キロ36.5キロ(2004年6月)  → 39.3キロ(2005年8月) 
→ 41.7キロ(2008年3月末現在) マジでやばい。。。(ToT)

体高

65センチ

性格

強きを助け弱きをくじく

好きなタイプ

若くてきれいな女の人(とくに男性連れ)

好きな食べ物

お肉・ブロッコリー(ブロッコリーは犬に×だそうです(^^ゞ)・アスパラガス ・お豆腐(国産大豆にがりを使ったもの、安物はフンってされました。トホホ。もちろん、飼い主が食べましたとさ。)

好きな場所

車の荷台。

趣味

遠吠え・なでてもらうこと

特技

独りでサッカーボール(ぬいぐるみ)を投げて、飼い主を誘うこと。美しい人ににじり寄り興味を引くこと。

 好きなおもちゃ  おやつを入れてもらったモレキュボール。サッカーボールのぬいぐるみ。
 好きなこと  家族でドライブ。ママちゃんのハグハグ。ブラッシング。)

今後の目標

目指せ20歳の大型犬!!元気で長生きしてほしい。



 ハリーとの出会い 
 最初の一年   パパちゃんの転勤   大型犬とのお引越し 

 鴨で思い出した話   お散歩中言われた迷言   動物を飼うということ 

 シニアな生活に備えて    暑さ対策    血液検査    暑さ対策 2

   レインボーブリッジ   

 シニアな生活に備えて

現在ハリーは、7歳と9ヶ月です。
まだまだ、若いぞーっっ、などと思っておりましたが、神経痛のような症状を起こしたり、やたらと寝ていることが多くなりました。
以前は、実家に帰るときでも遊びに行った帰りでも、車の中ではほとんど寝ることはなかったのですが、ここ1年前くらいからでしょうか、必ずと言っていいほど、爆睡してます。
ちょっと年をとってきたかな・・・。

年をとると、人間もそうですが、足腰が弱くなってしまいます。
我が家でもちょっと対策を講じてみました。といっても、大したことではないのですが・・・(^^ゞ

その1
以前は、ご飯とお水を地べたに置いていたけど、台の上におくようにした。
少しは、背中や腰に負担がなくなるかなぁ〜って。
パパちゃんは「台を作ってやる!!」って言ってたのですが、こっちの方が楽チンだし、多分見た目もよいんじゃないかと・・・・なんちゃって(^^ゞ
ブロックの上に分厚い板を乗せてるだけですぅ〜。

その2
こちらは、パパちゃんのお手製です。
以前から濡れ縁の上に板を敷いて、少し広くしていたのですが、それが古くなってきたことと、すこし窮屈な感じがしたので、5センチほど広げて、分厚い板で安定感をプラスしてもらいましたぁ(*^_^*)。
足もつけてもらったので、ますます安心です。
この上に、カーペットを敷いております。快適なのか、この上に乗ることが多くなりました。
そうそう、カーペットをフカフカのに変えてから、猫ちゃんが来るようになったのよね〜。
 

2004年1月11日 掲載

 暑さ対策

だんだんと暑くなってきましたね。
アラスカのワンコにとっては、とっても辛い夏。
きっと、暑いところのワンコじゃなくても、日本の夏は暑くて辛いんじゃないかなって思います。

例年、暑い時には、玄関にいれたり、それでも我慢できそうにない時は、エアコンをつけて、家に入れることもありました。
実は、ママちゃんは、あまりエアコンが好きではありません。その上、寒がりなのです。(脂肪が冷えるのぉ〜(>_<))
できる限りエアコンはつけたくない、けれどハリーには快適に過ごしてもらいたい。

そこで、ご紹介したいのが「濡れたTシャツ」で快適に過ごす方法。
これは、昨年、ハリーのシャンプーでお世話になっている、「Grooming Shop WONWON」のポンポンママさんに教えていただきました。
ワンコの雑誌にも載っていたそうです。

パパちゃんのTシャツ(去年)

ライオンかと思った(>_<)
 
ママちゃんのTシャツ(今年)
 
ポリエステル袖なし
 
ぼちくんのTシャツ姿
 

「濡らしてよく絞ったT-シャツを犬に着せる」とよいのだそうです。なんでも、「水が蒸発する時の気化熱として、体の熱を奪ってくれる。気温30度で犬の帯表面温度は50度以上。(特に黒いコ)速乾性に優れているポリエステル製だと、2分程度で体表面は38度に。綿製でも5分後に同じ結果だった」ということです。(お知らせページにも掲載しております。)

去年は、パパちゃんのLサイズのTシャツでした。(現在パパちゃんは、2L or 3L愛用)
男性用のTシャツって、襟のしっかりしたのが多いですよね。
使用したTシャツは、襟がヨレヨレになっていたのですが、やっぱり少しきつそうでした。
あと、着せるときに、袖のあるタイプだと、なかなか前足が通しにくくて、ここで嫌がるワンコも多いんじゃないかと思います。
御多分に漏れず、ハリーも袖を通すときに最初は嫌がりました。男性用の定番Tシャツって結構伸びがわるくて、着せにくい(>_<)
それでも、着ると気持ちがよいのか、2度目以降は、意外と抵抗なく、すんなり着させてくれるようになりました。

今年は、去年のパパちゃんのTシャツがどこかに行ってしまったので、ママちゃんのTシャツにしました。サイズは、よくわからないのですが、かなりダボダボです。
襟の開きは、かなり広く、ママちゃんが着て、すこし着崩れると肩が出てしまう(セクシー?(>_<))くらいです。
袖もラグランのためか、ゆったりしています。着せるときにも、着せやすいです。

水に濡らしたら、かたく絞るので、数時間で乾いてしまいます。再度脱がして濡らしてから着せ直すようにはしていますが、霧吹き何かで、シュッシューっていけるとよいなぁ〜などと思いました。

水分を含むと、重くなるのか、Tシャツを着慣れていないのか、すこし動作が緩慢になるような気がします。
やはり、水を含んでも重くならない素材を選んであげたいですね。
あと、上にも書いてありますが、「ポリエステル製だと、2分程度で体表面は38度に。綿製でも5分後」ということもあるので、ポリエステルの方がよいかもしれないですね。
ちなみに黄色いTシャツの素材は、うす〜い綿です。

3番目の写真は、WONWONのショップ、「DINGO」での購入時の様子です。これは、ポリエステル素材なので、乾きが早いです。
んでも、もったいないので、家の庭でゴロゴロするときには、着せましぇん。
夜、玄関に入ったときに着せています。
(今年はまだ着せてないのです。あとバンダナが付いてるからわかり辛くてすみません<(_ _)>)

最後のお写真は、ぽちままさんちのぽちくんのお写真です。
Tシャツはぽちままさんの花柄Tシャツ。かわいいですねっっ。
ぽちくんは、最初は嫌がってなかなかTシャツを着てくれなかったそうです。でも、着てみるとこのとおり、とってもうれしそう(*^_^*)
きっと、とっても涼しかったんでしょうね。
ぜひ、一度お試しくださいませ〜♪

※ダボダボのTシャツの場合、裾が後足に引っかからないように注意してあげてください。
  黄色のTシャツも徐々に開いてきてしまい、ハリーの後足に引っかかり易くなってしまい ました。
  輪ゴムで軽く留めて対応しております。  2004年6月23日 追記

2004年6月12日 掲載

 血液検査

6月初旬にハリーの血液検査(CBC+生化学検査:13項目)をしてきました。
本当は、健康なときに毎年行って、変化をみた方がよいようですが、年を取ってきて、何か悪いところがあるといけないと思い、遅まきながら初めての検査をしてきました。
通常は、フィラリアの検査の時に、一緒に行うらしいです。

野良猫のまるちゃんも、先日怪我をしていたため、獣医さんに連れて行きました。ついでに血液検査(CBC+生化学検査:13項目)と、猫エイズ(FIV)・猫白血病(FeLV)の検査もしていただきました。
残念ながら、まるちゃんは、猫エイズが陽性でした。ただ、発症しなければ、心配ないということでしたので、毎夜通ってくる、まるちゃんの様子を見て、必要に応じて対処していきたいと思っています。(といっても現時点で特効薬はないとのこと。。。(T_T))

金額は、ハリーの血液検査も、まるちゃんの血液検査も、猫エイズの検査もすべて、6,300円(税込)でした。
検査結果を見たいなぁ〜という方は、ここをクリックして、ご覧くださいませ♪

2004年7月3日 掲載

 暑さ対策 2

今年の夏は暑くなりそうですね。
アラスカなワンコにとって、今年の夏は、試練の夏になりそうです。

 


かき氷器とかき氷


初めてのかき氷体験
これは何だろう?


うわっっ、メチャうま。


牛乳の乳糖を分解するサプリメントです。

こんなときに、氷を舐めたり、ガリガリ噛んだりして暑さをしのげるとよいのですが、ハリーの場合、アイスクリームは食べるけど、氷には全く興味がなく、クンクンするだけか、ひと舐めして終わりっていう状態で(^^ゞ
こんなことでは、今年の夏は越せないぞ!!アイスばっかり食べてたら、おデブになっちゃうし、お金はかかるし、なんといっても、付き合いで食べてしまうママちゃんがおデブなってしまうぅぅぅぅ、なんとかせねばっっ、と常々思っておりました。

んで、見つけました。こんなもの。

スーパーで、処分品として500円で売っていた「かき氷器」。
手動式ですが、500円なら買いだなぁってことで、まぁ、ハリーがダメなら、私用にすればいいし。。。。なんていう思惑もあったりして(^^ゞ
電動式でも、数千円で売っているようですね。う〜ん、電動式の方が手間がかからなかったかなぁ〜(^^ゞ
電動式でも、ホームセンターなどでは1800円ぐらいで販売されているそうです。運がよければお値打ちなのを見つけられるかもです。電動式はキメも細かいようです。メーカーによるかも。。。(北海道 おそのさん情報 7月15日追記)

ちょうど、買った数日後に、冷しゃぶをしたので、まず手始めに、その肉汁を凍らせてみました。
その肉汁氷を「かき氷」にしてみると。。。。食べるは食べるは。
「もう一杯!!」と言わんばかりに。
その後は、牛乳を凍らせて「牛乳かき氷」にしていましたが、まぁこれも経費節減ということで、最近では、普通の氷を凍らせて、「かき氷」にしてから牛乳を少しかける方法にしています。(せこい!(>_<))

人間用の牛乳は、お腹を壊しちゃうワンコも多いですよね。
ペット用の牛乳も売られてますが、結構お高いのよね(>_<)
まるちゃんの場合、お腹壊してもわからないから、ペット用の牛乳をあげてるのですが、ハリーは全然平気なので、人間用の牛乳をあげちゃってます。
人間用の牛乳には「乳糖」が含まれていて、それを分解できないため、下痢をしたり、栄養素が吸収できないらしいのです。
んで、一番下の写真の商品を見つけました。「不思議の国のミルプラス」というものなのですが、犬用と猫用があります。
人間用の牛乳に混ぜ「乳糖を分解+栄養素を添付」のサプリメントです。
んでも、結構ランニングコストがかかりそう。。。乳糖だけ分解してくれるほうがうれしいような。。。

かき氷も、あまりたくさん与えると、冷たいからお腹を壊してしまうといけませんね。
量を加減して、一日に2回〜3回与えています。1回分は直径10センチ×高さ1.5センチくらいです。
今のところ、一度もお腹は壊しておりません。

時々、ハリーと一緒にかき氷を楽しんでおります。もちろん、ハリーママは「いちごシロップ」です。
しかし・・・ちょっと粗いのよね。もちっとサラサラしたきめの細かいかき氷が個人的には好みです。
頭に、ツ〜ンと来ます(>_<)

器も考えないといけなかったですね。
ガラスの器はちょっと危険かも。写真に写っている陶器の器は、割れてしまいました(>_<)
不安定な場所ではなく、安定した場所なら、陶器でも大丈夫だとは思うのですが(^^ゞ

最近のハリーは、氷をかいている音を聞くだけで、走って寄ってくるようになりました(^。^)

2004年7月15日 掲載