H14.12.30 月曜日

  1. 帰省の車の中でバウリンガル
    • 今日は、午後からパパちゃんの実家に帰る。時間によってはメチャ混み状態になってしまうので、考えて午後3時に出発することに。到着予定はよる11時半。
    • いつもは車の中で歌を唄ったり、ベラペラしゃべったりしているママちゃんでしたが、今日はちょっとやることかせあったので、ひたすら無口。
    • バウリンガルで車の中のハリーの様子を解析。もちろん、一度も鳴かないのですが、受信するは受信するは、次から次へと受信されてました。
      あまりにも受信しすぎるので、ちょっと変な感じでした。もしかしたら、車の振動を拾ったのか、近くにいるママちゃんの声を拾ってしまったのか(無口といっても結構しゃべってた)
    • しかも、後述する「るすばんモード」のデータのおかげで、この日のボイスデータがすべて消えてなくなってしまっておりました。MAX100件しか蓄積できないので、さっさとレポートにアップしなかった、ママちゃんが悪いのよね〜。

H14.12.28 土曜日

  1. デイリー読売
    • 取材を受けた記事が載ってました。大きい写真でちょ〜びっくり。しかも、カラー。ハリーはとってもかわいく写ってました〜。ママちゃんは・・・顔が半分切れちゃってましたけど。まあ、ママちゃんの顔は、いいです〜。世間にお見せできるものではありませんので・・・(^^ゞ。
      あまりにもいいかんじだったので、額に入れて飾っておこうかともおもってるんですよ。(ただのうれしがり(^^ゞ)
    • 右の写真は、実際にパネルにして飾ったものです。(本当にやっちゃったよ(^^ゞ)
      英字新聞ってキレイですよね〜。
      日本の新聞ならきっと切り抜いてしまうんだろーなー。
      ちなみに、真ん中あたりの写真がハリーとママちゃんです。

H14.12.27 金曜日

  1. 遅めの夜のお散歩とバウリンガル(お散歩前編)
    • 年末は忙しい、ということで、また今夜もお散歩が遅かったのです。(^^ゞ
      ママちゃんがお散歩の支度をしていると、やっぱりハリーは興奮気味。
      さっそく、録音と翻訳をはじめました。
19:09〜19:10 「ねえねえ!かまってよ!」
「なんだろう?おちつかないなぁ」
「うるさ〜い!○※△???」
「ウキウキマンボー!」
19:12:01から約50秒間

うれしいような、イライラするような複雑な心境のようですね。音が小さいのは、ドア越しで録音したからなのです。
19:11〜19:12 「も〜やんなっちゃうなあ!」
「ごくらくごくらく」
「ボクのほうがつよいぞ!」
「 なんかきぶんわるいなあ!」
「 たのしいことしてよ!!」
19:13:36から約66秒 かすかに小さい声で鳴いているのが聞こえるのですが、ほとんどママちゃんの準備の音ぐらいしか聞こえてませんね。30秒ぐらいからハリーの鳴き声もしっかり聞こえてますが。
  • ご近所のワンちゃんがお散歩でうちの前にいらしたようで、解析中に「ハリーちゃんお散歩まだなの〜」みたいな声が聞こえてきたのですが、ボリューム最大にして聞いてみたけどわからなかったです。もしかしたら、「ボクのほうがつよいぞ!」は、そのワンちゃんに言ったのかな〜なんてね。
    そのワンちゃんは名前は知らないんですが、よくお散歩中に出会う子で、ハリーと会うと後ろ足2本で立ち上がるんですよ。かわいいですよ〜。もしかしたら、二足歩行できたりして。
  1. 遅めの夜のお散歩とバウリンガル(お散歩中編)
    • お散歩前とはうってかわって今度は無口なハリー君。全然鳴かないし、独り言もない。帰りがけに、♀の柴犬ちゃんと会いました。飼い主さんは、ハリーのことをよく知っているようで、「ハリー君が大好きなんだよね〜」と言ってらっしゃいました。
      ハリーは♀の子に会うと、すぐにクンクンしにいくので、時々「ウゥ〜」とか「ワンワン」とか言われます。うれしいのかおこってるのかわからないけど、顔が威嚇の顔になってます。
      この日もやはり、柴犬の♀の子に「ウゥ〜ワンワン」と怒られてました。その時の鳴き声がハリーの受信機に入ったようです。鳴き声と同時に受信されたので、間違いないです。
      解析結果は、「オレってグレイト」でした。女の子だからオレはないと思うけど、何て言ったのかな〜?ニュアンス的には「あたし、きれい?」とか「あたしって、女王様?」とかになるのかな〜。
      あとで、パパちゃんにその柴犬の♀の子のことを話したら、「それはきっとハナちゃんだよ」と教えてくれました。

H14.12.25 水曜日

  1. さむいのに玄関開けっ放し
    • 最近寒いですよね〜。なのにハリーは、玄関に入りたくて、玄関のドアをトントンたたいたり、カリカリ引っかいたりする。やめてよね〜、借家なんだから。
    • ちょっと油断するとダッシュで玄関に入っていき、廊下のところまで上がってくる。追い出そうにも引っ張ってもおやつでつってもガンとして動かない。
      ずーっと開けっ放しだったリビングのドアも、最近はあまりにも寒いので閉めることに、しかし中途半端に閉めておくと、ギリギリ届く鼻でリビングのドアを開けてしまう。(11.24の写真参考にしてね)
      今回は、開けられないようにしっかり閉めておきました。それでもその場所から離れようとしません。
      バウリンガルをるすばんモードにして何を考えているか、調べてみたら、いきなりお向かいのアルちゃんがアンアンしだしたので、ハリーも応戦したようです。トホホ
      今回もまた、ICレコーダーとバウリンガルは2分くらいずれてます。
ボイスデータ ICレコーダー
13:46 もっとたくさんあそんでよ! 13:47:34から約46秒間

14:09 いっぱいあそびたいよ! この後は鳴き声は録音されていませんでした。
独り言いってたのかな〜。
14:09 なみだがチョチョぎれるぜ!
14:11 なんかきぶんわるいなあ!
15:14 なんかして!あそんでよぉ!
  • なんか、ほんとにドアを開けてほしいのが伝わってきますね。開けて遊んであげればよかったかな〜。
    でも寒いし、忙しいし・・・。ごめん。

  1. ボイスデータの日付
    • バウリンガルのボイスデータの日付って新しいのが上に表示されるのですが、ちょっと前にアレっと思ったのが、同じ日付が時間の新しい順に並んでいて、日付が古くなって・・・って見ていくと、古い日付の後に、最近の日付が出てくるんですよね。しかも、上にあったのじゃないデータが・・・。今まで見落としてたかも。
    • そうそう、取扱説明書には、ボイスデータは100件まで残すことができるって書いてあったけど、うちのは、122件残ってました。で、123件目に255/255 255:255と表示されてました。

H14.12.24 火曜日

  1. ちょっとだけバウリンガル
    • 今日はクリスマス。ケーキを取りに行ったりお買い物をしたり、忙しいぞーっっと思いつつお友達と電話で3時間近くしゃぺってた。久々だったので盛り上がっちゃって。もらった電話で長電話。ごめんね〜。(ここで謝っておく。)
    • お昼ごはんを食べていたらハリーが玄関の上に上がってきた。きっとにおいを嗅ぎつけてきたのね
      「ヒーヒー」言っていたのでバウリンガルで解析してみたら「なんだかイライラするよ」って。
      ママちゃんが自分ばっかりおいしいものを食べて自分にはぜんぜんくれないので、とうとうイライラしちゃったのかしらね。
      朝ごはんたべたでしょ!
      写真は、その時の様子です。外の木とリードがつながっているので、ここまでしか入れないのでした。もちろん、玄関は開けっ放しになっちゃってます。さむーい。
    • クリスマスの料理は毎年チーズフォンデュと我が家では決まっている。ブロッコリーとカリフラワーを茹でたら茹ですぎちゃって、大半がハリーのおやつに。相変わらず、何年経っても料理は下手なママちゃんである。
    • 晩御飯を食べ、ケーキを食べた後、ハリーと「ぬいぐるみ投げあそび」をしました。もちろん、おやつは茹ですぎたブロッコリーとカリフラワー。もう大好きなおやつにハリーは興奮ぎみ。必死でぬいぐるみを取ろうとします。キャッキャキャッキャと遊んでいましたが、アッと思う間もなく、ハリーのパンチがママちゃんの顔に!で、ママちゃんは鼻血ブーになりましたとさ(T_T)。クリスマス イブなのに・・・
  2. すっかり忘れてた(12/30書き込み)
    • ボイスデータを見て思い出しました。24日はICレコーダーで録音とボイス翻訳をしていたのでした。しかし・・・日が経ってしまい、どういうシチュエーションだったか、すっかり忘れてしまいました
      ICレコーダーがなぜだか時間が早くなっちゃってるんですよ。確認するとだいたい2分ぐらいずれてしまっておりますが、保存されている時間でUPしておきますね。
    •  
    • バウリンガルボイスデータ ICレコーダー(時:分:秒)
      16:22 なんだかイライラするよ 録音してなかった
      16:24 ボクはなにをしたらいい? 16:26:32から19.24秒間
      (約300KB)

      ハリーの雄叫びの合間にアルちゃんの「アンアンアン」が聞こえます
      16:30 ボクはなにをしたらいい? 16:27:12から25秒間
      (約390KB)

      ハリーの鳴き声は録音されていませんが、アルちゃんの鳴き声だけが聞こえてきます。ICレコーダ゛ーの場所から離れてしまったのか、人間には聞こえない声で鳴いたのか・・・。

H14.12.23 月曜日

  1. 雑誌の取材
    • 今日は、雑誌の取材でした。もちろん、主役はタカラの開発者や開発に関わられた先生方なのですが、ユーザの一人として、ハリーとハリーママが取材を受けました。
      ハリーのホームページの「バウリンガル導入記」がお目にとまるというのはとても光栄なことです。もちろん、こんな機会はそうあることではないので、快諾し(っていうかメチャうれしい)今日に至りました。
    • お散歩ルートのいつもの公園で、待ち合わせ。今日はパパちゃんがめずらしくお仕事お休みだったのでハリーのお世話などをお願いしました。
    • 心配なのは、ハリーがいい子にしていてくれるかどうか・・・。いやーびっくりです。メチャいい子でした。記者さん(女性)とカメラマンさんにもうれしそうに近づき、なでなでされていました。特に、記者さんには「ナデナデ」して〜のポーズをとったり、お腹を見せたりしてリラックスムード。う-ん!いい調子。
      ママちゃんが思うに、きっと記者さんは「犬好きするタイプ」なんじゃないかな〜と思いました。
    • さてさて、ハリーとママちゃんの写真撮影。ときどき飽きてポーズをやめてしまうこともあったものの、長時間の割にはちゃんとポーズとってくれてました。カメラマンさんもさすがプロ!うまく撮ってくださったようです。パパちゃんが「おやつ」を利用して目線を上手に向けてくれたのも効果的でした。
    • いつもはたくさんのワンちゃんがお散歩に来るのですが、お昼過ぎの取材だったので時間的にワンちゃんの通りが少なく、バウリンガルの活躍が少なかったです。
    • そこへ、ちょうどいい具合にワンちゃんが通りました。ハリーは「ヒーヒー」言いながらどんどんそのワンちゃんに近づいていきます。そして、お座りしながらも「ヒーヒー」。
      ママちゃんは「多分女の子だと思いますよ〜お座りするのはたいてい女の子なんで」と自信満々で記者さんに言いました。でバウリンガルで受信。解析結果は、「う〜ん、なんかきにいらない」でした。一同「え〜??」びっくりです。どうみても好意的なハリーの態度
      しかし、そこでパパちゃんの一言。「あの子(ワンコ)は♂ですよ。さっきチ○チン見えたもん!」
    • さすがに記者さんもバウリンガルの解析結果にびっくり!ママちゃんはあっさりとバウリンガルにお株を奪われてしまいましたとさ。(^^ゞ
    • とても楽しく取材していただきました。2月5日の発売が楽しみです。
      バウリンガルに興味のある方、よかったら買ってね〜。

H14.12.22 日曜日

  1. 車でお買い物
    • 今日は曇っているし寒いので公園はやめて、年末の準備ということで、ハリーを連れてお買い物に。もちろん、たくさん買うので車です。

    • さ〜て今日は何を買わなければいけないか、買い物リストを見ながらパパちゃんとママちゃんは二人で話し合いが続く。ハリーは小さい声で「ヒ〜ン」で、解析結果は「なんだかかなしいな」でした。その後、聞こえては来なかったのですが、解析されました。解析結果は、「なぐさめてチョ」、「もっとかまってほしいな」でした。

    • ほったらかしで、寂しかったのでしょうか・・・ちょっとかわいそうだったので、おやつの「すなぎもジャーキー」をあげると、また聞こえないのですが、解析されました。「だいすきダヨ!」×2
      それって「すなぎもジャーキー」それとも、ママちゃん?

  2. 涙なしでは語れない・・・車で留守番
    • さーてお買い物ということで、ハリーを車に残してホームセンターへ。ここは、ペットを連れてお買い物ができるお店なのですが、さすがにハリーを連れて行く勇気はありません。

    • 留守番中のハリーの様子が気になりましたが、とにかく大掃除の道具やら、ハリーのおやつやら、本棚やら・・・1時間半くらい時間がかかってしまいました。

    • 車にもどってみると、うれしそうに尻尾を振っています。ま〜どうせ、鳴かないワンコだし、大した結果は得られないだろうと思いながらボイスデータを見ると・・・あるわあるわ 、71件もありました。以下、その結果です。

  • No. 14:58 るすばんモードにセット
    1 15:11 ゴキゲンナナメダヨ〜ン!
    2 15:38 ボク、おちこんじゃうよ
    3 15:38 ねえ、ボクさびしい
    4 15:39 なみだがチョチョぎれるぜ!
    5 15:39 ボクはなにをしたらいい?
    6 15:39 なみだがチョチョぎれるぜ!
    7 15:40 なぐさめてチョ
    8 15:40 たのしいことしてよ!!
    9 15:40 もっとかまってほしいのになぁ
    10 15:40 ボクのことわすれちゃったの?
    11 15:41 もっといっしょにいたいなぁ
    12 15:41 なんだかイライラするよ
    13 15:41 なんかきぶんわるいなあ!
    14 15:42 まいったなこりゃあ
    15 15:42 なみだがチョチョぎれるぜ!
    16 15:42 なんだかかなしいなぁ
    17 15:42 もうあそんでくれないの?
    18 15:43 さみしいよお
    19 15:43 たのしいことしてよ!!
    20 16:03 なんだかかなしいなぁ
    21 16:03 なぐさめてチョ
    22 16:04 もっとかまってほしいのになぁ
    23 16:04 まいったなこりゃあ
    24 16:04 さみしいよお
    25 16:05 ねえねえあそんで〜
    26 16:05 さみしいよお
    27 16:05 なぐさめてチョ
    28 16:05 もうあそんでくれないの?
    29 16:06 まいったなこりゃあ
    30 16:06 ねえ、ボクさびしい
    31 16:06 ボクのことわすれちゃいやだよ
    32 16:06 さびしいなぁ、なきたいね
    33 16:07 ボクをわすれちゃったの?
    34 16:07 もうあそんでくれないの?
    35 16:07 もっとかまってほしいのになぁ
    36 16:08 ボク、おちこんじゃうよ
    37 16:08 う〜ん、なんかきにいらない
    38 16:08 もっとかまってほしいのになぁ
    39 16:09 もっとかまってほしいのになぁ
    40 16:09 なんだかこどくだな〜。
    41 16:10 もうあそんでくれないの?
    42 16:10 ボク、おちこんじゃうよ
    43 16:10 まいったなこりゃあ
    44 16:10 ボクのことわすれちゃいやだよ
    45 16:11 まいったなこりゃあ
    46 16:11 ねえ、ボクさびしい
    47 16:11 まいったなこりゃあ
    48 16:11 もっといっしょにいたいなぁ
    49 16:12 うるさ〜い!○※△???
    50 16:12 ねえ、ボクさびしい
    51 16:12 イライラドッカ〜ン!
    52 16:12 もっといっしょにいたいなぁ
    53 16:13 もっとかまってほしいのになぁ
    54 16:13 さびしいなぁ、なきたいね
    55 16:13 たのしいことしてよ!!
    56 16:14 まいったなこりゃあ
    57 16:14 さびしいなぁ、なきたいね
    58 16:14 もうあそんでくれないの?
    59 16:15 もうあそんでくれないの?
    60 16:15 なんだろう落ち着かないな
    61 16:15 なんだかイライラするよ
    62 16:16 ねえ、ボクさびしい
    63 16:16 なぐさめてチョ
    64 16:17 ゴキゲンナナメダヨ〜ン!
    65 16:17 なんだかかなしいなぁ
    66 16:18 なぐさめてチョ
    67 16:18 なんだかかなしいなぁ
    68 16:18 もうあそんでくれないの?
    69 16:19 イライライラわかってよ!
    70 16:23 さみしいよお
    71 16:24 ゴキゲンナナメダヨ〜ン!

     

    • あまりの量に、びっくりするとともに、こんなに寂しい思いをしているのかと思うとなんだか、うるうるしてきました。さすがに文字で表示されるとズシっときますね。 しかし、多分声を出して鳴いているのはほとんどないと思うんですよね。声にならない叫びっていうのかもしれませんね。今回はまさかこんな結果になると思わなかったので、ICレコーダーで録音もしてなかったのですよ。
      次回は、ICレコーダーをセットしたほうがいいな、と思いました。。
    • ハリーの場合は特に、留守番してから40分以上になると、もう寂しくて寂しくて仕方ないようです。これからは40分以内でお買い物してくるからね。ごめんね、ハリー。
    • しかし、どこのお宅のワンちゃんもこんなに寂しがりなのだろうか・・・。うちが特別なのか、これが普通なのか。
  1. 車の中でお留守番の後
    • さすがに、留守中の様子を見て、その後の晩御飯のお買い物まで留守番させるのはかわいそうになり、ママちゃんはお買い物、パパちゃんはハリーとスーパーの近くでお散歩ということになりました。
    • 帰りの車の中で、恒例のなでなで攻撃をすると、「ねえねえあそんで〜」と言っておりました。さっきの悲しい状態をすーっかり忘れてしまったように楽しそうです。
    • 家の近くで柴犬がお散歩していました。それを見つけたハリーは、車の中から「ワンワンワンワン」とデカイ声でしつごいぐらい吠えていました。どうみても怒っているようにしか見えません。で、解析結果は、「もっといっしょにあそびたいよ」「あそんでくれなきゃやだ」「たのしいことしてよ!!」って。
      この結果はちょっと不可解です。柴犬が♂か、♀かわかりませんが、多分♂に対する吠え方なんですよね〜。 ちょーっとハズレてるんじゃないかと思うんだな〜。

H14.12.20 金曜日

  1. きょうは大丈夫でした(^_^)v
    • ハリーのお腹の調子がやはり気になったので、朝も「ビオフェルミン」を飲ませました。
    • お出かけから帰ってきたママちゃんは、くまなく、う○ちを探してみましたが、ござりませんでした。よかったー、ホッ。もしかして、「ビオフェルミン」が効いたのかな〜
  2. 夜のお散歩
    • 今日は昨日に引き続き、またメチャ遅い時間のお散歩でした。なのでワンちゃんとは全然会わなかったし、ハリーもほとんど無言でした。バウリンガルの活躍もほとんどなしです。
    • これじゃつまらないと思い、お散歩の帰りにお向かいのアルちゃんちに寄って行きました。最初は尻尾を振ってくんくんしてたのですが、すぐに飽きてしまい、ママちゃんとしてはおもしろくなかったので、無理やりアルちゃんの前まで引っ張って、くんくんさせましたその時「ヒンヒン」と鳴いたのですが、翻訳結果は「も〜やんなっちゃうなあ!」でした。
      強引なやり方に苛立ちのご様子です。
  3. おうちでバウリンガル
    • ハリーは、夜おうちに入ります。夜中に救急車や消防車が来ると大音声で「アオー〜」を繰り返すからです。
      しかし、おうちは、借家なので、お部屋には入れずに玄関を上がったところまでが彼の領域です。
    • 今日はそこで「ぬいぐるみ投げあそび」をしました。ぬいぐるみをチラチラと見せると「グァオグァオ」といいながら、必死で取ろうと口を向けてきます。まるで猫ちゃんのように手も出てきます。(これでよくママちゃんは顔を引っ掻かれます(T_T))
    • その時の様子を解析してみました。
      時間 解析結果
      23:32 「もっといっしょにあそびたいよ」 ぬいぐるみ投げ遊び中
      ちょっと飽きてきたみたいね。
      23:32 「あそんでくれなきゃやだ!」
      23:33 「よっきゅうふまんだよ。」
      23:33 「ボクはなにをしたらいい?」
      23:34 「たくさんおはなしききたいな」 なでなで攻撃中
      23:35 「なんかきぶんわるいなあ!」 また、ぬいぐるみ投げ遊びしはじめました、ちょっとショックな結果です。
      23:36 「ボクをわすれちゃったの?」
      23:37 「なんかきぶんわるいなあ!」
      23:38 「ボクはなにをしたらいい?」
      23:39 「ゴキゲンナナメダヨ〜ン!」
      23:41 「なんかきぶんわるいなあ!」

      ちょっとショックてす。最初はたのしそうだったのにね。
      なでなで攻撃のほうがよかったのか、それともなかなかぬいぐるみを取らしてくれないから段々気分が悪くなったのか・・・。


H14.12.19 木曜日

  1. デイリー読売
    • 先日、取材を受けたデイリー読売の掲載日がわかりましたので、お知らせいたしますです。
      12月28日の新聞に掲載する予定だそうです。
      英語の得意な方、普段購読されている方、ぜひぜひ見てくださいませ。
      私の友人のミッシェルさんのご主人は語学力の向上のために、デイリー読売を購読されていたそうです。えらいな〜。
  2. もう・・・最悪!(今回もまた、お食事中の方はご遠慮くださいませ)
    • ママちゃんはちょっと心配なハリーを置いて今日もお出かけ。こういうときこそ、「るすばんモード」が活躍するはずだが、何せ「ぐずでのろまな亀」のママちゃんはお出かけの準備をするのがやっとで、バウリンガルを用意する時間もないのでした。
    • 遅くに帰ってきて玄関の前を見たら、こーんもりと、う○ちが・・・「ぎぇ〜」あまりのことにママちゃんは叫んでしまい、「もーえーかげんにせい!」とハリーを怒鳴りつけてしまいました。
      ハリーは、自分が怒られているのがわかって犬小屋に逃げてしまいました。
      キーっとなっているママちゃんは無理やりハリーを引きずってう○ちの前に連れてきて「ダメだよ!ダメダメ」と言って叱りましたが、今さら言ってもわかるはずもあるまいに・・・
    • いつもは、お腹痛くてちびってしまった場合、怒らないママちゃんも今日は疲れているのと、それからハリーを犬小屋から引きずり出したときに、ハリーの綱を引っ張ったら、ななななんと、手になにやら感触が・・・匂うとう○ち臭い。ぎょえ〜。ますます怒りはエスカレート。
    • そうそう、以前に「ビオフェルミン」とか「わかもと」とかを飲ませるといいよって聞いたことがあったので帰りに買っておいたのですよ。ビオフェルミン。
      なんでも、人間の体重を60キロ換算で、犬の体重分をあげるとよいそうです。
      早速試してみました。
      よほどお腹がすいていたのでしょう。パクパクっと食べてしまいました。
    • ママちゃんは明日も一日中お出かけ。
      明日は大丈夫かな〜

H14.12.18 水曜日

  1. お昼過ぎのお散歩にバウリンガル(お食事中の方はご遠慮くださいませ)
    • 最近ハリーはお腹の調子が悪い。昨日、一昨日とママちゃん一日お出かけをしていた。二日とも玄関マットにう○ちがしてあった。下痢というほどでもなかったのだが、昨日はその後のお散歩中に3回もしゃがみ込み、やわらかいものをなさっておられました。(とけかけたソフトクリーム程度)
    • せっかく今日はママちゃんがゆっくり家にいられるというのに、う○ちの付いた玄関マットを洗う羽目に陥った。簡単に拭いて取れるかとも思ったのだが、「えーい、この際だきれいに洗ってしまえ〜」と畳1帖分あるそのマットを洗いましたとさ。
    • その後、2日間かまってやれなかったので、ナデナデ攻撃をしていたら、なにやらミョ〜な音が。ハリーのお腹から「ギュルルルルー」と何度も音がする。朝ごはんを消化してるのかしら?などと暢気にかまえてましたが、「今日は念のため朝ごはん抜きだった」ことを思い出し「ヤバい、またう○ちだ!」ということで、お散歩に行くことに。(朝はパパちゃんが行ってくれたんですけどね〜。今日はお散歩3回の日ねっ)
    • バウリンガルを付けてさっそくお散歩お散歩。
      しばらく歩いていると、鳴いてはいなかったのですが、「なんだかかなしいなぁ」と翻訳されました。やっぱりお腹痛いのかー?それからしばらくすると、う○ちタイムになりました。やっぱり下痢をしておりました。しかも大量に!。その後、すれ違ったおばさんが、「大きなワンちゃんね。あら、う○ちもいっぱいなのね〜フフフ」とママちゃんの持っているウンコ袋を見ておっしゃいました。さすがに今日は重たかったです。あ〜お散歩に行っといてよかった〜。
    • 今度は歩道で黒ラブちゃんに会いました。♂か♀か不明です。飼い主さんは、そそくさと、脇の駐車場に黒ラブちゃんを連れて行っちゃいました。ハリーは、メチャ興味深々で、「ヒーンヒーン」と鳴いてました。で、翻訳結果は「もっといっしょにあそびたいよ」でした。女の子だったのかな〜。聞いとけばよかったな。
    • 黒ラブちゃんと会ってから12分後と19分後に、このときも何も聞こえてはこなかったのですが、どちらも「つまんないな〜」と翻訳されました。
    • お向かいのアルちゃん(黒ラブ)とは仲良しです。去勢済みの男の子です。お向かいのアルちゃんとのやりとりはH14.9.9-2を見てね。
      アルちゃんとクンクンしていると、アルちゃんは興奮して「アンアンアン」と繰り返し鳴きます。丁度そのとき、シーズーを連れた女の人が通ろうとしました。ハリーはまた、興味を示し「ヒーヒー」と繰り返して鳴きました。飼い主さんは、「こわ〜い」と思ったのでしょうか。そそくさと通り過ぎていきました。で、翻訳結果は「も〜やんなっちゃうなあ!」×2「ボクはなにをしたらいい?」でした。それってやっぱりシーズーちゃんに?それとも「アンアン」鳴いているアルちゃんに?
      シーズーちゃんに言っていたようなんだけど・・・・あーヤバ。きっと男の子だったんだ!
  2. お庭でバウリンガル
    • ACアダプタも買ったことだし、今日は、バウリンガル三昧だ〜!と思って「るすばんモード」にしていたけど、結局犬小屋でずーっと寝ておられました。
    • その間に翻訳されたのは、「もっとたくさんかまってよ」でした。
  3. 夜のお散歩もバウリンガル
    • お昼におまけのお散歩に行ったせいか、「お散歩に行こうよ〜」というお誘いはなかったので、いつもより遅い夜の7時過ぎにやっとママちゃんが重い腰を上げました。
      いきなりのお散歩で、いつもの興奮状態はなく、リードをつけると「ピーピー」と鳴いただけでした。で翻訳結果は「ねえねえ!おねがいきいて」×2「おたのみもうす」でした。
    • 夜が遅かったせいか、ずーっとワンちゃんに会わなかったのですが、遊歩道を歩いているときにお隣のワンちゃんとあやうく会ってしまうところでしたが、飼い主さんがハリーに気が付き、180度回転し、来た道を戻ってくださいました。ハリーはまったく気が付かなかったようでした。ホーッ。
    • 帰りに、ちょっと苦手なワンちゃんの家の前を通りました。通ると必ず、飛び掛ってきそうな勢いで走しながら「ウゥゥゥーワンワンワン」としつこく吠えてきます。リードでつながれており、フェンスがあるので心配ないのですが、いつも「ビクッ」とします。
      今日は通っても静かなので、いないのかな〜と中を覗きながら通り過ぎようとするといきなり「ウゥゥゥーワンワンワン」。いつもながら心臓に悪いです。
      ハリーも「ブーブー」と鼻を鳴らしながら小走りになりました。で、翻訳結果は、最初は受信したのですが、解析不能、その後、「なんだろう?おちつかないなぁ」でした。
    • その後は何事もなく家に到着しました。
    • 今日はハリーの調子が悪そうなのでこの辺で〜

H14.12.13 金曜日

  1. バウリンガルしてないけど・・・
    • うちの場合、お散歩の時間がランダムなため、めったに二日続けて同じワンちゃんに出会うことはないのですが、何故か今日も熊五郎にあったしまった・・・・トホホです。

H14.12.12 木曜日

  1. 夜のお散歩とバウリンガル
    • 今日はちょっと遅くなっちゃって帰ってきたのが夜の7時前。さむ〜い。23区内は、もう雪は解けちゃったみたいですが、うちの方はまだ雪が残ってるんですよね〜。
      帰るのが遅くなた上に、疲れたママちゃんはちょっとボーッとしていたので、ハリーは、お散歩行こうよ〜と言わんばかりに外から網戸をカリカリと手で引っかきます。
      毎度のことですが、散歩前はメチャ興奮状態です。特に夕方ママちゃんが遅く帰ってきてお散歩を待ちわびているのになかなか行ってくれないときは、すごいです
      「フェーフェー」とか「ヒー」とか叫びながら家の車に飛び掛りそうな勢いです。(おかげで我が家の車はハリーの爪あとだらけです(T_T))
      その時の解析結果は、「ねぇねぇあそんで〜」「ねえねえ!おねがいきいて」「ヨッシャー!!いくぞー!」でした。
      あまりにもすごい叫び声のような鳴き方なので、てっきり「もうイライラ、はやくしてよっっ」とかって言ってるのかと思ったら、うれしくてうれしくて仕方ないようですね。
    • この時期のこの時間はやっぱりお散歩してるワンコはなかなか見つからないですね。寒いから皆さん早めにお散歩に行っちゃうんでしょうかね〜。
      しばし歩いていると、いつもはおうちの中にいるワンちゃんがめずらしくお外にいました。以前にガウガウ状態になった♂のワンちゃんでした。でも、何故か今日はどちらもガウガウにならず、ハリーも小さい声で「ヒン」と一声鳴いただけ。で、解析は結局されなかったです。まったく受信もされていなかった様子です。
    • せっかく今日バウリンガル付けて来たのにやっぱり全然ワンコに会わない。その代わり、人間には聞こえないハリーの独り言をUPしておきますね。(私には聞こえなかったけど、解析されたものです。これについての詳細はここをクリックして確認してください)

    ハリーの独り言

    ママちゃんの独り言

    「もっといっしょにあそびたいよ」 一体誰に言ってるんでしょうね。
    やっぱりママちゃんに言ってるのかな〜。
    しかし・・・相変わらず要求の多い奴じゃ。誰に似たんだか・・・えっ?飼い主に似たって?当たってるかも。
    「ねえねえあそんで〜」
    「よっきゅうふまんだよ」
    「なんかして!あそんでよ!」
    「もっとたくさんかまってよ!」
    「もうあそんでくれないの?」
    • 今日はあんまり収穫がなく、残念な結果になっちゃうわ〜などと思いつつ帰途につきましたが・・・しかし
  2. 宿敵とご対面
    • 家の近くに大きい道路があり、そこで信号待ちをしていると何だか見覚えのあるワンコが・・・「まっ・・・まずい」
      ハリーの宿敵・天敵とも言えるワンコが丁度反対側で信号待ちをしておりました。我が家ではそのワンコのことを「熊五郎」と呼んでいます。本当の名前は知りませんが・・・(すみません。飼い主さんm(__)m)
      熊五郎はママちゃんが気付く前に気が付いていたようで、飼い主さんが制御できないほどガウガウ状態になってました。ハリーと変わらないほどの大きさで、その上ビョンビョンと跳ねながらガウガウと吠えているので、周りの通行人もびっくりです。
    • その様子にハリーも熊五郎がいることに気付き、ガウガウ状態になってしまいました。こっちも制御不能になりそうでしたが、ここで負けたら赤信号を突っ走ってしまう・・・。とにかく、落ち着かせて・・・と思っていたら、熊五郎が飼い主さんに引きずられ私たちの視界からいなくなりました。しかし、臭いが残っているのかしばらくハリーは興奮状態でした。
      解析結果は・・・「すごくかんじわるいぞ!」「うるさ〜い!○※△???」でした。
    • 写真は「すごくかんじわるいぞ!」の時のバウリンガルの感情アニメーションです。 こわいですね〜。これは威嚇を表しています。もちろん文字も出ますよ。(フラッシュで光っちゃっいました。見づらくてごめんなさ〜い!!)

H14.12.11 水曜日

  1. バウリンガル専用ACアダプタ 到着
    • ACアダプタが到着しました〜。るすばんモードや、一日中バウリンガルする時にいいですね〜。うれしいですぅ。
    • 送信マイクもなんとかならないかな〜。まさかACアダプタっていうわけにもいかないし。ソーラーシステムとかって・・・あり得ないかー。小さいワンちゃんには、今以上に大きくなると辛いものがあるだろうから電池のサイズは大きくできないだろうし。。。なんかいい方法はないですかね〜。(私が悩むことではないが・・・)

H14.12.8 日曜日

  1. 車でバウリンガル
    • 今日はせっかくの日曜日だっていうのに・・・雨。めずらしくパパちゃんとママちゃんが「ひま〜」って言っている日曜日なのに・・・雨。
    • 仕方がないので、お買い物に行くことに。買ってから1年くらいしか経っていない掃除機がもうダメに。本当にサイクロンって吸わないよね〜。特に犬の毛。
    • よくあることなのですが、お買い物にハリーを付き合わせて結局は一度も降りることなく、おうちに到着ってことがあるんですよ。でも、ハリーはとにかく車に乗ることが大好き。何でそんなに好きなのかよくわからないのですが、帰省で6時間ぐらいとか車に乗ってても平気なんですよ。(もちろん何度かパーキングで休憩しますけどね)。
      一度渋滞にはまってしまって9時間以上かかっちゃったときはさすがに「もう車嫌いになっちゃったよね。」なんてパパちゃんと言ってたけど、次の日ちゃーんと車に乗ってました。
    • 車で行く先が楽しいところだから好きなのか、それとも車のスピード感が好きなのか、はたまた、いろんなところに行くといろんな臭いが嗅げるので好きなのか・・・聞いてみたい。
    • 前置きが長くなりましたが、そのときの様子です。
      一度も鳴かなかったんですよ。ま〜いつも鳴かないんですけどね。たまに救急車とすれちがうとすごい大きい声で遠吠えしてくれます。(車の中での遠吠えはほんとにうるさ〜い!!)
      これもいつものことですが、助手席に座っているママちゃんは後部座席の背もたれを倒して広〜いスペースでくつろいでいるハリーをよくナデナデしています。(体制がちょっと辛いのですが・・・)
      解析結果は、「もっとたくさんかまってよ!」「ボクね、おねがいがあるの」って、
      その後電気屋さんの近くにきたのでママちゃんは、あまりかまっていなかったら、今度は「もうあそんでくれないの?」って。
      パパちゃんと二人で「うっそ〜??」と叫んでしまいました。ほんとに〜?。ちょっとびっくりしてしまいました。
    • 電気屋さんに到着したので今度は車の中で待つハリーの様子を解析したいと思い、そのままバウリンガルを置いて電気屋さんに入りました。
      帰ってから見てみたらなーんと自動電源OFFになっちゃってました。るすばんモードにしておくべきでしたね。失敗失敗。
      再度電源を入れてみたら、なんと今度は送信マイクの電池が切れておりました。よってここでレポートは終わっちゃいました。また今度がんばろーっと。
  2. ママちゃんの感想
    • 一言も鳴いていないのに解析されるなんて・・・今までも、何度かそういうことがありましたが、「他の音を拾った」ぐらいにしか思ってませんでした。でも今回はあまりにも不思議だったので、(株)タカラさんに聞いてみました。
    • 「人間には聞えないワンちゃんの鳴き声がある」そうです。これは、専門家の方もおっしゃっていることだそうです。独り言みたいなものかな〜。
      それをじゃあバウリンガルが解析しているのかって言うと、微妙なところだそうです。でも、この件についても現在研究中だということなので、メチャ期待しています。
    • 今までは、人間に聞こえる鳴き声だけをレポートしてきましたが、これからは、聞こえてないときにも解析された場合もレポートしていきたいと思います。もしかしたら、何かわかるかも・・・なんてね。

H14.12.7 土曜日

  1. 「バウリンガル専用ACアダプター」申込完了!
    • バウリンガルを購入した「ペットオフィス」の「発見!バウリンガル」で「バウリンガル専用ACアダプタ」を申し込みました。受信機に付けるアダプタです。これで、常時付けっぱなしが可能だわ〜!!と喜ぶママちゃんであった。でも・・・自動電源OFFの機能ってやっぱり無効にはできないんだろうな〜。やっぱり付けっぱなしの場合、るすばんモードにしたほうがよいのかしら・・・
      ペットオフィスのACアダプタ購入のページ
      http://www.petoffice.co.jp/bowlingual/ac/ac_honten.html
      ちなみに価格は1800円(税別・送料別)です。
    • 受信機はもちろんACアダプタ欲しいけど、送信マイクのほうもなんとかならないかな〜。ACアダプタ付けるわけにいかないし。(ワンコの行動範囲が狭くなる?そういう問題じゃないか・・・(^^ゞ)なんかいい方法ないですかね〜。

H14.12.6 金曜日

  1. ボイスデータに解析結果が残らない訳
    • 11月23日の内容で[何故か「アレレッ」と、「○○○○、ゴメンナ」はボイスデータに残ってませんでした。]というレポートを載せましたが、理由がわかりました
      鳴き声以外に同時に雑音が入ってしまい、解析が不完全であった」ということだそうです。
      なーるほど、と納得しました。できるだけ、リアルタイムに解析結果を確認したほうがよさそうですね。
  2. 取材受けました!
    • 今日は「デイリー読売」という英字新聞の取材を受けました。もちろん、バウリンガルのことです。12月の後半ぐらいに掲載されるそうです。是非読んでね〜っっと言いたい所ですが、どこで買えばいいのかわからないし、英語なので。。。いつも この新聞を読んでらっしゃる方、見てくださいね〜。
    • バウリンガルを付けて、いざ待ち合わせの公園に出発!でも、ママちゃんはちょっと不安。記者さんが男性なので、ハリー大丈夫かな?
    • とても感じのよい記者さんだったので、ハリーも大丈夫だったようです。いい子でナデナデされていました。お話をするためにハリーを近くにつないでおいて、「購入動機」や「使った感想」などをお話してました。その間ハリーは、結構おとなしくしてましたよ。
    • そこへ、ワンちゃん登場!多分♂だと思うのですが、ワンちゃんが「ウゥワンワンワン」と吠えてきたのでハリーも応戦「ワンワンワン」・・・喧嘩の時はワンワンと言うんですよ。珍しく。で解析結果は・・・「もっとたくさんかまってよ!」「ねえねえ!もっとあそんで」「たのしいことしてよ!!」でした。
      んー。ちょっとわからないですね〜。相手のワンちゃんは明らかに怒っているなき方だったんですよね〜。ハリーはどうかな〜嫌いなワンちゃんに吠えるときはドスの効いた鳴き方なのですが、今回はあまりドスは効いてなかったような〜。もしかしたら、♀だったのかな〜。それとも、ずーっとつながれっぱなしでつまらなかったので、もー誰でもいいから遊んでほしかったのか。やっぱり、わからん・・・飼い主さんに♂か♀か、聞いとけばよかったな。
    • そろそろハリーも飽きてきただろうということで、歩きながらの取材です。で、また違う公園に到着しました。ここは過去に2回くらいしか来たことのない公園でした。とてもくんくんに忙しい様子で、あっちこっちに連れまわされました。
      そこに、ワンちゃん登場!女の子の親子のワンちゃんでした。ハリーがしつこくくんくんするので、ワンちゃんの顔は威嚇のような顔になってしまい。とうとう「ワンワン」と怒られてしまいました。でその声が解析されてしまいました。結果は・・・「おたのみもうす」でした。へーなんだろう???
      ハリーは全然鳴かなかったのでハリーの解析はなしです。
    • また、今度は柴犬の女の子に会いました。少し遊んでましたが、この時も鳴かなかったので解析はなしです。
    • その公園で、記者さんと別れておうちに帰りましたとさ。でも、まだ遊び足りないのか家の前の道路ででしばらくお座りしたままでした。(^^ゞ
  3. 夕方のお散歩前
    • ママちゃんがホームページの更新でなかなかお散歩に行ってくれないので、待ちくたびれたハリーは、鳩の鳴き声のような変な鳴き方をした。その時の解析結果・・・「ボクね、おねがいがあるの」って。じゃあそろそろ、お散歩に行くかな〜。
    • なんて言ってたら、家の前を多分嫌いなワンコが通ったようです。「バウバウバウ」とハリーが鳴きました。外では飼い主さんらしい声がします。(ママちゃんには見えていない・・・)で、解析結果は・・・「なんだろう?おちつかないなぁ」って出ました。
    • そろそろお散歩に行かないとますます落ち着かなくなりそうです。では行ってきまーす。

H14.12.5 木曜日

  1. お散歩で解析
    • 今日もお散歩でバウリンガルしてみました。
    • 家を出るとすぐにワンちゃんに出くわしました。のようです。そのワンちゃんはいまにも襲ってきそうな勢いで飼い主さんが必死で引っ張ってました。ママちゃんも「ヤバイな」と思ったのでくんくんに忙しいハリーを無理やり窪みに退避させました。ハリーはワンちゃんに気付いていなのか見てる様子もなく、ヒンヒン言ってました。で、解析結果は・・・
      すきにさせてよ」でした。それって無理やりママちゃんが引っ張ってったから?
    • いつもハリーが通ると「ウゥゥゥゥワンワンワンワン」とすごい勢いで怒ってるワンちゃんのおうちが何軒かあります。まー、通らなきゃ吠えられないのですが、結構たくさんあるので、どこかのお宅の前を通らざるを得ないのですが、その一軒のお宅の前を通ると、やはり「ウゥゥゥワンワンワン」と何度も吠えられちゃいました。ハリーは、「ヒーンヒーンヒーン」といいながら、小走りになり、近くの電柱にオシッコをかけます。(いつもの行為)
      で、解析結果は・・・「うるさ〜い!○※△???」「ゴキゲンナナメダヨ〜ン
      いつも逃げるように小走りになるので、ビビッてるのかと思ったらうるさくて走ってたのね〜。
  2. 猫ちゃんに遭遇
    • 家の近くにたくさんの猫ちゃんがいます。ノラなのか飼い猫なのかは、ちょっと不明ですが、ご近所の方がお世話しているようで、よく見かけます。
      ちょうどお散歩から帰ってきて家の近くまできたら、ハリーが猫ちゃんを発見。いつものことですが、猫ちゃんを追っかけまわす。ママちゃんは振り回される。ハリーは「ヒーヒー」言って追いかけまわす。ママちゃんは「やめなさい!」って怒りながら振り回されるを繰り返します。
      結局いつも逃げられてしまうのですが、一体何がしたいのだろう???獲物だと思っているのか???ママちゃんにはわかりませんでした。
      で、解析結果は・・・「もっとかまってほしいのになぁ」「いっぱいあそびたいよ
      そうか!猫ちゃんと遊びたいんだ。そうかそうか。と思ったけど、猫ちゃんにしてみれば、身の危険を感じているわけだし、遊んでくれる訳もなく、ひっかかれてボロボロにされるのが関の山なので、やっぱりあきらめたほうがいいぞ〜。
    • で、家に到着しても興奮がさめないのか、「なんかしてあそんでよぉ!」「つま〜んないな〜」と言い、無理やり家に入れたのですが、入り口でお座りしたまま動こうとしません。無理やりひっぱってもガンとして動こうとしません。「もう知らない!(ーー;)」と思ったままちゃんはそのままそこにリードをしばってしばらく放っておきましたとさ。

H14.11.30 土曜日

  1. お散歩で解析
    • ここのところ散歩中に、なんだか異常な行動をとるハリー。お散歩中に遠くの方で会ったこともない小型のワンちゃんを見るといきなり駆け出しそうになる。相手が♂か、♀かわからないので、ママちゃんは戸惑い、止めてしまう。最初は小さい柴犬で、次がパピヨンっぽい子だった。信号が赤なのに駆け出しそうになるので、引きずられながらも、制止たのでした。なんなんだ、まったく!まるで、発情期のようであった。まさかもう12月になるというのに発情期なんてことあるのかしら・・・。相手が♂だったら・・・メチャメチャ噛み付きたいタイプ?あ〜こわ。
    • で、今日ももしかしたら、同じ行動をとるかと思い、バウリンガルをつけてお散歩。ICレコーダーは、持参せずでした。
    • 最初にいつものくんくん場所に、きっとみんなここにオシッコをしていくんでしょう。そこでハリーは鼻を鳴らして「ねえねえ!かまってよ!」って一体誰に言ってんの?
      それから、しばらく鳴きませんでしたが、「好きにさせてよ」、「ねえねえあそんで〜」、「たのしいことしてよ」、「なんかして!あそんでよぉ!」と、解析されました。私には聞こえなかったのですが、小さい声で鳴いてたのかな〜。時々小さく鼻を鳴らしたり、ヒンヒンひったりするけど、それなのか、まったく違う音を拾ってしまったのかは、不明です。
    • お散歩中に通りがかりのおじさんが話しかけてきました。少し立ち話をしている間もハリーは、くんくんしながら(躾が行き届いてません、お座りさせないとね(^^ゞ)ヒンヒン言ってました。で解析結果は・・・
      「好きにさせてよ」でした。やーっぱりわがままハリーだ!自分の行動を止められてしまったのでちょっと不機嫌さんになっちゃったのね。
    • 結局お散歩では、他のワンちゃんにも会わず(朝の散歩にしては、時間が遅かった・・・ほとんどお昼に近い時間でした・・・(^^ゞ)。あまりおもしろい結果は得られませんでした。
  2. ブラッシングとなでなで
    • ハリーは、ブラッシングが大好き。お散歩から帰ってくるとお水を飲んだらすぐにブラッシング場所に座る。で楽しくブラッシング。気持ちよさそ〜。
    • ブラッシングの後は、毎度恒例なでなでタイム。
      いつも、ヒンヒン言いながら「もっとやって〜」と言わんばかりに寝転びながら前足をカイカイする。(すみません!表現力が悪く想像しにくいですね)
    • これも解析しよう!ってことで試してみました。
      なでなでしたら、小さい声で「ヒン」で解析結果は、「なんだろう?おちつかないなぁ」って。あれ〜?どういうこと?と思い再度ナデナデ。また「ヒン」と小さく鳴いて、解析結果は「なんだろう?おちつかないなぁ」。えー?なんで?おかしいな〜と思いながら再度なでなで。
      すると、解析結果は「イライラわかってよ!」って・・・飼い主ショック!しかも、いつもなら「もっともっと」という感じで前足をバタバタさせて「ヒーヒー」とか「アーアー」とか言っているのに、今日はボーっとしている。鳴き方も元気がない。
    • (お食事中の方ここは、読まないほうがよいです!)そういやぁ、朝起きたときも、いつもなら私の顔をみると「オーエン」を連発して大歓迎してくれるのに、今朝は少し目を開けただけでまた、寝てしまった。体調が悪いのか?確か、一昨日ゲリピーをして、昨日の朝は、玄関にビチビチウンチがしてあった。しかもパパちゃんの靴にしっかりかかっていた(T_T)。今朝はおなかの調子もずいぶん戻っている様子だったが・・・
    • 体調のせいなのか、実はいつもいやだったけどなでなでされていたのか・・・飼い主としてはこれは絶対に解明しないと、とママちゃんは思うのでした。
    • やっぱり体調わるそうです。お昼のおやつに大好きなアスパラガスをあげてもプイッと横を向いてしまいました。どーしちゃったんだー!
  3. 夕方のお散歩
    • お散歩前にお昼に食べなかったアスパラガスをあげてみました。元気が戻ったのか、ちゃんと食べてくれました。ホッとしました。
    • PM5:30暗くなってからのお散歩です。丁度、公園の手前ぐらいで、公園から出てくるお隣のワンちゃんと鉢合わせ。実はハリーとお隣のワンちゃんはとっても仲が悪いのです。
      お隣のワンちゃんもすごい勢いで「ワンワンワン」と大暴れ。ハリーもハタと気づいて、応戦してました。で、解析結果は・・・
      「なんだか、イライラするよ」「イライラドッカ〜ン!」でした。やっぱり仲わる〜い。
    • 方向転換して、別の公園に。公園で放し飼いのワンちゃんに会いました。ハリーはメチャ興味深々で、その子の方に行こうとしますが、♂か♀かわからない相手に近づくのは危険と言い聞かして離れました。その間なーんにも言わなかったので翻訳はなしです
    • 次にまた、違うワンちゃんがやってきました。初めて会う子でしたが、またまたその子の方に寄って行こうと引きずります。思わず飼い主さんに「女の子ですか?」と聞くと「そうですよ」ということで、くんくんさせてもらいました。茶色い折れ耳の子でミルクちゃんというとーっても元気でかわいい子でした。ミルクちゃんが走り回るので、ハリーもなんだか影響されてビョンビョンはしゃいでました。まだ名残惜しいようなハリーに「そろそろバイバイね」といって離れてから解析結果を見ると・・・
      「もっといっしょにあそびたいよ」でした。んー。そんなこといったって、人間には都合ってものがあるし、ずーっと遊んでられないの!
    • ミルクちゃんと別れてから5分後ぐらい、別に誰にも会わず、鳴き声も聞こえなかったのですが、「いっしょにあそんでよ」、またその5分後に「あそんでくれなきゃやだ!」と翻訳されました。んー。なんか別の音を拾ったのか、くんくんしながら何か言ったのか・・・・不明です。
    • 家の近くで小さい柴犬(多分マメ柴くんだと思います)に会った。足を上げてオシッコしてたので♂に間違いない。あまり広くない通りで鉢合わせ。向こうのワンちゃんは何も言わないのに、ハリーは「うぅぅぅワンワンワン」と、いつもより少し控えめだけど、嫌いなワンちゃんに対しての鳴き方をしました。で、翻訳結果は・・・
      「ボクはなにをしたらいい?」でした。この結果はどうとらえればいいんだろう。アニメーションの絵は怒っているので怒っているのかな〜?

H14.11.23 土曜日

  1. 朝のお散歩前の様子
    • 今日はめずらしく、パパちゃんがお休み。ママちゃんもお仕事が落ち着いたので、ゆったりした土曜日。ちょ〜朝寝坊しちゃったのでハリーはお待ちかねのご様子。
    • さてさて、待望のお散歩。朝のオーエンを録音・解析できましたので、UPしますね。
    • パパちゃんは「散歩にいくぞ〜!!」といってから、なかなか行かない。トイレに行ったり服を着替えたり・・・ママちゃん同様、ちょっとのんびりやさん。さすが、長男と長女の夫婦である。なにごとものーんびり。
    • で、解析結果は・・・
      最初は、「ねえねえあそんで〜」で、パパちゃんがトイレに入ったら「アレレッ」「○○○○、ゴメンナ」×2(何故か「アレレッ」と、「○○○○、ゴメンナ」はボイスデータに残ってませんでした。なので○○○○の箇所は不明です。)
      その後も待たされ(このあたりは無言だったのでカットしました。したの音声データは、カット済みの状態です。)最後には「なんかきぶんわるいなあ!」「なんだかイライラするよ」でした。
鳴き声サンプル
上記解析結果の様子です。「オーエン」の鳴き声がしっかり採れました。右のハリーの顔をクリックしてくださいね。最初はちょっと小声で甘えるような感じでしたが、終わりの方は待たされて、ちょっと怒っているような鳴き方ですね 。
(20021123_102738.WAV:621KB 39.75秒)

  • リアルタイムに解析されてる結果がすべてボイスデータに残るわけではないのかな?
    このあたりも、ちょっと要注意ですね。鳴いたときには、即、受信機で確認が必要かもしれませんね。

H14.11.17 日曜日

  1. 公園でバウリンガル
    • 今日の目的は、バウリンガルと写真を撮ること。撮るぞーっと意気込んでお気に入りの公園に遊びに来ました。しかし・・・ICレコーダーを持ってくるの忘れちゃいました。トホホです。この公園は、すんごく広くって、四季の移り変わりも感じられるとってもいい公園です。(ハリー写真館の梅の花もこの公園なのです。)
    • ハリーは、くんくんしたいのに、ちょっと歩くとポーズをとらされ、ちょっとやな感じ。
      おとなしくさせようと思うと、ワウワウ言っている。
      で、解析結果は・・・
      「なんかきぶんわるいなあ!」
      「まいったなこりゃあ」
      「ねえねえ!かまってよ」
      「すきにさせてよ」
      「もっといっしょにあそびたいよ」
      「ゴキゲンナナメダヨ〜ン!」
      「イライラドッカ〜ン!」

      怒ってる怒ってる。なんかもう、イライラが伝わってきますね。
      解析結果を見て、パパちゃんとママちゃんは大笑いしたのでした。
      ちょっとかわいそうになってきたので、写真撮影は早々に切り上げ、休憩しました。
    • いすに座ってお昼ごはんを食べたり、ハリーにおやつをあげていると、ワンちゃんが通りすぎていきました。
      最初のワンちゃんは、男の子か女の子かちょっと不明。その時のハリーが「ヒンヒン」言うので解析・・・
      「アレレッ」でした。
      次に柴犬が自転車で連れられてきました。さっきと同じように「ヒーンヒン」と鳴いているのですが、今回は、走って飛び出しそうな勢いです。 あまりにもしつこく「ヒーヒー」言うので、♀の子かな?と思ったのですが、よーく見るとでした。「ヒーンヒン」は 普段あまり解析されないのですが、今回は、解析されました(^_^)v。結果は、
      「なんかきぶんわるいなあ!」「イライラドッカ〜ン!」
      あ〜こわーい。うれしそうに鳴いているので♀と勘違いでもしているのかと思っていたら、喧嘩売ってたんですよね。おっそろしー。
    • 次にシェットランドの♂の仔犬(10ヶ月)が、キャンキャンはしゃいでるのを見て、ハリーも興奮状態になり、またまた駆け出しそうになりながら、「ヒーヒー」言っていました。で、解析結果は・・・
      「ねえねぇ!もっとあそんで」、「いっぱいあそびたいよ」×2
      でした。シェットランドくんと遊びたかったのか、それとも自分も走り回りたかったのか・・・・
      同じように鳴いていても結果がこれほど違うとは・・・おそるべし、バウリンガル。

H14.11.11 月曜日

  1. トラブル解決!!
    • 11月7日のレポートの「トラブル発生」が解決しました。
      ホームページを見てくれてた(株)タカラの方が教えてくださいました。感謝感激です。
    • もし、同じようなトラブルが起こった場合、電池を交換後、右の図にある、「リセットボタン」をペン先等の細いもので押したらいいようです。修理が必要かと思ってましたが、ホントに助かりました。もしかしたら、これもマニュアルに載ってたのかな〜。

H14.11.7 木曜日

  1. ペット大好きにハリーのレポートが掲載されました
    • ペット大好きのバウリンガル読者レポートにハリーのレポートが掲載されました。ままちゃんは、とてもうれしいです〜。(^_^)v
      ぜひぜひご覧くださいませ。
      ペット大好き http://www.petoffice.co.jp/

      トップページの右にある、What's Newの一覧からリンクをたどってくださいね。
  2. トラブル発生
    • ここのところ、バウリンガルのページの更新が進んでおりません。お仕事も忙しかったのですが、じっじつは・・・バウリンガルが壊れてしまいました。
      右の写真の「でんちをこうかんしてください」というメッセージが表示されたので、さっそくアルカリ乾電池を交換しましたが、メッセージが消えず、ボタン電池の方かなと思ってそっちも交換してみましたが、あいかわらず、このメッセージが消えてくれないのです。ガガーン。
      ニッケル水素電池を入れたり、手荒な扱いをしていたせいでしょうかー。一度メーカーに問い合わせをしてみますね。
      他にも色々と問い合わせしたいことがあるので、まとめて結果もUPいたします。

H14.10.26 土曜日

  1. ちょっといそがしくて・・・
    • お仕事が忙しくなってしまい最近さぼりぎみです。見てくださってる方、ありがとうございます。がんばりますので、ひとつよろしくお願いいたします。

H14.10.16 水曜日

  1. 今日はバウリンガルやってないけど・・・
    • 忘れないうちにバウリンガルの時刻とICレコーダーの時刻をピッタリ一致させておきました。(^_^)v
    • でも、バウリンガルの結果も日付・時間・分だけでなく、秒まで表示してくれるともうちっと正確なデータが出せるのにな〜と思うんだけど・・・まっいままでは、秒が出てても正確なデータは出せなかったけどね。(^^ゞ

H14.10.14 月曜日

  1. パパちゃんとお散歩
    • 土曜日、日曜日とパパちゃんがお出かけをしていたので家にいなかった。今日は月曜日だけど、体育の日なのでパパちゃんがいる。パパちゃんのいる日はよくハリーを連れて遊びにいくのでハリーは興奮ぎみだ。でも疲れてるパパちゃんは「今日は遊びにいかない」ってことで、お散歩が唯一の楽しみ。そろそろ、お散歩タイムなので、バウリンガルとICレコーダーをセットした。
    • 成功です。まっ、結果は「やっぱり」って感じですが・・・
      バタバタ走り回るハリーの足音が聞こえるでしょうか?
時間 ボイスデータの結果 鳴き声
16:36 「いっしょにあそんでよ!」
20021014_172312.wav 415KB
17:23より26.5秒

20021014_172554.wav 156KB
17:25より9.96秒

16:37 「もっとたくさんあそんでよ」
16:37 「よっきゅうふまんだよ」
  • んー。バウリンガルの時間と、ICレコーダーの時間が違ってる・・・あっ、ICレコーダーの時間がズレている。ひぇ〜!

H14.10.10 木曜日

  1. るすばんモード
    • 今日、ママちゃんは午前中ちょっとお医者さんに行くことになっていた。これは、るすばんモードのチャンス!!。しかし・・・準備が悪く、午前中にお医者さんにいくのに必死で用意してたら、すっかり、ハリーのるすばんモードのセッティングを忘れてしまった。トホホです。
  2. 再度、るすばんモードにトライ
    • 午後から、車の免許証更新に行かなくっちゃ。ということで、るすばんモードにセッティングしてICレコーダーもセットして自転車で警察署まで行った。めでたしめでたし。
    • しかーし、警察署の前まで行ってフッと悪い予感がした。「ここで更新できたのだろうか・・・」。東京にきて初めての免許更新。以前住んでた岡崎市では、近くに警察署があったので、そこで更新ができた。「まさかね」と思いつつ、更新の用紙を見たら・・・「ガガーン」。更新できる警察署の一覧に入っていなかったー。
      普通の人は、きっと家を出る前に確認するんだろうな〜。っとわれながら、やっぱりそそっかしくて、トロいな〜と自己嫌悪に陥りつつ、帰ろうと思った。
    • このまま素直に帰るのもシャクなので、よく行く古本屋さんに寄って、本を5冊も買ってしまった。憂さ晴らし。ラッキーだったのが、ヤフオクでもずーっと探してて見つからなかった本があったこと、もちろん購入しましたよ。めでたしめでたし。
    • ちょーど、1時間で家に到着。さてさて、バウリンガルのボイスデータを確認したら、「あれ?全然データがない!一度も鳴かなかったの?いい子だったの?」
      10月10日分のデータが見当たらない。おかしいぞ。
    • 少し、ボイス翻訳をセットして待機。そして結果をみると、どうでしょう。日付と時間がズレてました。電池をしばらく入れないままにしていたら、数時間ズレてました。でも、何日か電池をはずしてたので、もっとズレててもおかしくないのに・・・。
    • とりあえず、日時をセットし直しました。で、ズレた、時間を引いて結果を確認すると・・・鳴きまくってました。やっぱり、ママちゃんがいないと、やっぱりいつも鳴きまくっているのね。トホホ。
      バウリンガル的には、うれしいけど、ご近所迷惑やないですか!
    • バウリンガルの結果
ズレてた時間
(実際には15時頃)
ボイスデータの結果
1 20:56 「なんだかイライラするよ」
2 20:58 「なみだがチョチョぎれるぜ!」
3 21:03 「うるさ〜い!○※△???」
4 21:03 「すきにさせてよ」
5 21:04 「ゴキゲンナナメダヨ〜ン」
6 21:05 「ボクはなにをしたらいい?」}
7 21:05 「ねえねえ あそんで〜」
8 21:16 「うるさ〜い!○※△???」
9 21:18 「なんかきぶんがわるいなあ!}
10 21:22 「ボクはなにをしたらいい?」
11 21:32 「ゴキゲンナナメダヨ〜ン」
12 21:57 「よっきゅうふまんだよ。」
  • しかし、たった1時間ちょっとの間にこんなに鳴く犬って・・・飼い主ショック! と思ってICレコーダーに録音されている鳴き声を聴いてみたら、トータル4106秒=1時間9分26秒の間に実際に鳴いていたのは、録音をはじめてから9分45秒後からの1分半ぐらいでした。
  • 録音時間と、バウリンガルの時間のズレでどの鳴き声がどの結果なのかがわかりませんが、一応UPしておきますね。
    ハリーの顔の写真をクリックして鳴き声を聞いてくださいね。ボリュームの調整もよろしくです。
    あと、ずーっとポコポコ聞こえている音がありますが、これは、メダカの水槽(ひばちなのです)の中のプクプクです。(なんやそれ〜、って言われそう。正式名称忘れました)

鳴き声サンプル

録音開始から9分45秒後 (585.wev:375KB 24秒)
救急車の音が聞こえます
録音開始から10分12秒後 (612.web:410KB 26.25秒 )
なんだかとてもさみしそう・・・他に音もしないし、これが2番の鳴き声かな?でも、時間的にはちょっと違うような気がしますが。
録音開始から10分43秒後 (643.web:452KB 28.95秒 )
飛行機の音が聞こえます。
  • 時間を修正するときにちゃんと何時間何分までメモっておくべきでした。反省反省。
  • マニュアルによると結構関係ない音も拾うようです。多分上の表の8番〜12番までは、関係ない音なのかもしれないな〜。一応ボリューム最大にして聴いてたんですけどね。録音の場所と遠く離れたところにハリーがいたのかも。んー。ちょっとわからないな〜。
  • 1時間分全部UPしたかったけど、なにせ64MBになっちゃってたので、さすがにヤメておきました。(その前に1時間分聞いてくれる人もいないよね。)
  1. 笑える結果
    • 2.のところで、何かおかしいと思って、試しにボイス翻訳をやってみた結果なんですが、結構笑えます。
      残念ながら、そのときは、ICレコーダーをセットしていなかったので鳴き声は録れなかったのですが・・・。
    • いつも、おなかがすいてたり、ママちゃんがすっかりご飯をあげ忘れてたりすると、餌の器をくわえたり、転がしたりするんですよ。私が帰ってきたときもおなかがすいていたのか、餌の器を転がしてたのですが、その音が入っちゃったのか、何か鳴いたのか(私には聞こえなかったのですが)、ボイス翻訳されてました。
    • 結果は、「おたのみもうす」でした。マジですかぁ〜。

 


独り言

レポートをためてしまうと、後が大変!すぐに書いてUPしないと、忘れてしまう・・・。
(書き込んだ日:H14.10.16)


H14.10.2 水曜日

  1. 充電式ニッケル水素電池
    • ちょうど、本体の電池がなくなったので、試しに充電式のニッケル水素電池(単3)を入れてみた。無事、電源ONできた。よかったよかった。(当たり前?)
      うちのデジカメだと、アルカリ乾電池より、ニッケル水素電池のほうが持ちがいい。世間様もそうなのかどうなのかは、わからないけど、とにかく電池を長持ちさせたい!!
    • 三日坊主の原因の1つに電池切れがある。特に送信マイクの電池を換えるのが面倒くさい。なにせ、ネジ式になっているので、いちいちドライバーを用意する必要がある。電池がきれると、レポートもきれる・・・まあ、それだけが、三日坊主の原因ではないのですが・・・(^^ゞ
      単4の充電器を持ってないので買わないと!
  2. ICレコーダー
    • そうそう、我が家にはICレコーダーなるものがあるのであった。こないだ、テレビで「バウリンガル」のニュースをやってた。発売のニュース。その時、サンプルを収集するのにICレコーダーを使っていた。「そうそう、うちにもあったな」って早く気づけよ!って感じです。いちいちノートパソコンにバッテリー着装してハリーの後ろを追っかけてた。かといって、いつでも鳴いてくれる犬ではないので、いつの間にか「省電力」になってしまい、あわてて録音してもタイミングを逃してしまう。アホでした。
      これからは、ICレコーダーで鳴き声のサンプルを採りますね。

H14.9.23 月曜日

  1. パパちゃんとお散歩
    • 楽しい楽しいパパちゃんとのお散歩。さて、ハリーはお散歩前にどんなことを思っているのでしょう。まぁ、ママちゃんにはだいたい想像はつくけどね。
      今回は、散歩前の様子が録音できました。その中のどの鳴き声かわかりませんが、解析ができました。結果は、「もっとたくさんかまってよ!」でした。

パパちゃんとお散歩前の様子です。下の写真をクリックしてね。(pa020928.wav:881KB 40.88秒)


H14.9.21 土曜日

  1. 来客(ママちゃんのお母さんと叔母さん)
    • 今回は、解析も録音もなしです。なかなか時間もとれないしバタバタしてたので。
      ママちゃんのお母さんが「東京に遊びに行くね〜」と言ってからずーっと心配だった。来客はハリーにとっては「侵入者」である。毎年盆正に帰省しているとはいえやはり怖い。
      ママちゃんに不安がよぎる。
      ママちゃんの実家に行くといつもハリーはお母さんに甘えてゴロンとおなかを見せている。母も大の犬好きなので孫のようにかわいがってくれている。しかし・・・その孫に襲われたら・・・ショックだろうな。
    • 心配をよそにお母さんが来ると「ヒーン」と言って喜んでいた。(解析と録音の準備をしていなかったことを後悔した)しかし、さすがに近づけるのは怖かったので、お母さんに「接触禁止令」を出して近づけなかった。しつこいぐらいに「危ないから。責任持てないから」と言っておいた。しかし、ママちゃんのお母さんは、そんなことを守るような人ではなかった。「大丈夫大丈夫」といって平気で近づく。ハリーは、おなかを見せる。なでなでされて喜ぶ。
      なんやのそれ!余計に訳がわからなくなってしまった。ママちゃんのお母さんは何で大丈夫なんだ〜!!
    • ママちゃんの叔母ちゃんは、犬があまり得意ではなかった。嫌いではないのだが、犬に近づいていくタイプではなかった。しかし、ぜーんぜん問題なかった。ハリーの方からうれしそうに近づいていった。叔母ちゃんも全然怖くなかったって。なぜなんだ〜?どうしてなんだ?
    • きっとこれは、ママちゃん一族の臭い(くさいじゃなくにおいって読んでねっっ)なんだ!きっとそうなんだ!と思うようにした。しかし、ママちゃんのばーちゃんには威嚇するんだけどね。

 


H14.9.16 月曜日

  1. 来客(生協個別宅配)
    • 生協宅配時の解析に再度挑戦。やりました!録音と解析に成功しました。 しかし、大半の鳴き声は解析不能。一部の鳴き声の解析結果は、 どういうわけか、「ボクはなにをしたらいい?」でした。どういうことだろう・・・?

生協の時の鳴き声です。下の写真をクリックしてね。(se020916.wav:1293KB 60秒)


独り言

案の定、三日坊主になってしまった・・・トホホです。 たまっていたレポートをアップしますね。(書き込んだ日H14.10.2)


H14.9.9 月曜日

  1. 来客(生協個別宅配)
    • 今日は生協の日、生協のお兄さんがくると、威嚇とも喜んでいるとも何とも言えないほえ方をする。私には、威嚇に感じられるのだが、とりあえず、尻尾をふっている。
      お兄さん1年半で何回も変わっているのだが、最初のお兄さんが犬好きだったのだけど、私が不在の時に、ハリーに近づいたら「牙を剥かれた」と言っていた。
      お兄さんたちは、犬の大きさや、けたたましくほえるようすから、ちょっと困ったような、落ち着かない様子である。多分、歴代のお兄さんたちは怖いと思っているであろう。

      これが、一番知りたいところ。
      来客、しかも週に1回で見慣れている顔。どういうつもりでハリーが鳴いているのか。
      結果判定不能。残念・・・。
      でも、録音ができた。ただ、ちょっと遠かったので聞き取りにくいかも。ボリュームを調整して聞いてくださいね。
       
      生協の時の鳴き声です。下の写真をクリックしてね。(se020909.wav:813KB 37.75秒)
  2. 向いのワンちゃん。
    • 土曜日にも翻訳をしたけど、再度挑戦!今回は、とても面白い結果になった。いつものごとく、「アンアンアン」と「アオーン」だが、ハリーの場合、最初のうちは、結構気持ちよさそうに鳴いているが、そのうちしぼり出したようなおたけびになることは、土曜日のレポートに記載済み。で結果は、
      最初は、「ボク、元気!そっちはどぉ?」って。それからまた、お向かいのワンちゃんが「アンアンアン」と鳴くと、「すきにさせてよ」。その後3分間くらい、「アンアンアン」が続くと、「イライライラわかってよ!」で、またまた「アンアンアン」が15分つづくと、「も〜やんなっちゃうなあ!」って。
      ハリーは、自分がほえるとママちゃんに怒られるので、最初は挨拶したりしてご機嫌だけど、エスカレートしてくると、イライラしてくるのかしらね。なかなか面白い結果でした。
  3. お散歩前にゲームで遊ぶママちゃんに
    • ママちゃんは、あまりゲームをしない。でも、最近ちょっとハマってしまったゲームがある。アクションパズル「ZOO KEEPER」というゲームなのだが、単調だけどなぜだかハマってしまう。さすがに、ショックウェーブのマンスリーランキングで1位になるわけである。
      そのゲームの音楽のせいなのか、どうなのか。私がそのゲームを始めると、「ウォウ、ウォウ」とちょっと脅しているような鳴き方をする。
      早速、ゲームのボリュームを大きめにしてから解析してみた。
      「うるさ〜い!○.※△???」って。やっぱりうるさくて怒ってたんだ〜
  4. お散歩前に来客(セールス)
    • さあ、そろそろお散歩!!とママちゃんが準備していた。準備をし始めると、ハリーはすぐに「散歩だ!」とわかるらしく、うれしそうにはしゃいでいた。その最中に、セールスの人がインターホンを鳴らした。ハリーは、けたたましく、ほえていた。
      で、解析結果は、「うるさ〜い!○.※△???」。しばらくセールスの人とインターホンで話をしていると、次に、「なんだかイライラするよ」って。
      やっぱり、来客は嫌なのかな〜?それとも、せっかくお散歩できると喜んでいたのにダイナシにされたので、怒ったのだろうか・・・わからん。

 


H14.9.8 日曜日

  1. 朝一番から、おはようの「オーエン」を翻訳しようと思っていた。昨日の夜までは・・・。しかし、朝になったら、すっかり忘れてしまっていた。せっかく、「送信マイク」の電源入れっぱなしにしたのに〜!!ショックー
  2. ラッキーなことに救急車のサイレンが。これは、録音と翻訳だーと思ってましたが、いきなりだったので、録音は失敗。でも、翻訳は成功!!
    しかし、結果は・・・「なんだろう?落ち着かないなぁ」と、「イライラ、ドッカーン」。いつも気持ちよさそうにしていたから、きっともっとよい結果になるかと思ったのですが・・・この日の遠吠えは、なんとなく、雄叫びのようだったので、こんな結果になったのだろうか・・・。
  3. 電池切れ
    • まる2日間送信マイクの電源を入れっぱなしにしていたら、ななななんと、送信できなくなっていた。
      これは、「音声入力待機中」の画面で、携帯の感度を示すマークとおんなじマークで確認できる。
      1本も立っていなかった。で、「送信マイク」を見てみるとランプがついたままだ。よーく見てみると、ランプが微妙に点滅している。んー。やられた。これからは、使わない時は消そうかと思うけど、やっぱり、いつ起こるかわからないハリーの泣き声を捕らえるためには、送信マイクの電源はONにしておきたいな。
      単4アルカリ乾電池って書いてあったけど、充電式の電池ではダメなのかな〜?

H14.9.7 土曜日

とりあえず、触ってみよー!!ということで、以下のことを行いました。ママちゃんの悪いくせで、マニュアルとか取扱説明書などは、見ずに適当にやってしまいました。これが、あとで後悔することに・・・

  1. まずは、本体と送信マイクに電池を入れる
  2. 次に電源ON(初回は本体に電池を入れると自動的に電源が入る)
  3. マイクを首輪に取り付ける
  4. 初期設定を行う
    • 日時・犬種の設定・犬の名前の設定・犬の誕生日・犬の性別・飼い主の設定を行う
    • 対応犬種に「アラスカンマラミュート」は、やっぱりなかった!!(T_T)。仕方がないのでハスキーで登録してしまいました。取扱説明書には、該当する犬種がない場合は、MIXから近いタイプを選んでください。って書いてあったけどね。
  5. ボイス翻訳
    • これも、MENUから簡単に操作できます。
    • で、待機しておりました。ハリーが鳴くまで、しかし・・・元々あんまり鳴かないんですよね。
    • ハリーが何にも鳴いていないのに「解析完了」がでた。「もう、イライラするな〜」とか、ママちゃんがしゃべったら「もう、イライラするな〜」とか、何か変だ!
  6. るすばんモード
    • ちょっと用事があったので、「るすばんモード」にしてみた。3時間でどれだけ解析されているか、楽しみ。
      ところが、全然取れていない。やっぱり何かおかしい!と思ってやっとこさここで初めて取扱説明書を読んでみた。
      すると・・・まずいことに、送信マイクの電源を入れていなかった!失敗失敗。どーりでおかしいはずだ。ところで、一体どこから、音を拾ったのだろうか・・・不思議。
  7. こんどこそ、ボイス翻訳
    • 気を取り直して、「送信マイク」の電源をいれ、ボイス翻訳の再開。
    • ずーっと画面を見ているわけにいかないので、しばらく、用事をしてた。で、画面を覗いてみると・・・電源がOFFになっている・・・なんでや。
    • またまた、取扱説明書を読んでみた。なになに、「一定時間操作をしないと自動的に電源が切れる」って。初期設定は、5分のようです。MAX15分に設定できます。しかし、15分も短いかな。やっぱり別売りのACアダプタが欲しくなってしまった。
    • またまた、気を取り直して、電源ON。しばらくすると、お向かいのワンちゃんが鳴き出した。チャンス到来。
      お向いのワンちゃんが「アンアンアン」と鳴くと、ハリーが「アオーン」って。また、お向かいのワンちゃんが「アンアンアン」と鳴くと、ハリーが「アオーン」って。それをしばらく繰り返します。だんだんとハリーの声が大きくなり、最後の方になるとしぼり出したようなおたけびに近い叫び声で鳴きます。ご近所迷惑なので叱りますが、なかなか鳴きやみません。
      さて、解析結果はいかに・・・
      「もうやんなっちゃうなあ!」「なんかきぶんがわるいなあ!」「うるさ〜い!○※△???」
      ショックでした。オス同士で唯一仲良しのワンちゃんだっただけに。でも、どこまで信じていいんだろう???
  8. お散歩タイム
    • 楽しいお散歩タイム。普段鳴かないようにしつけてしまっているのでなかなか鳴いてくれない。なので、ちょっとジラしたら、一鳴きしてくれました。
      さて、解析結果「たのしいことしてよ!!」でした。ちょっとじらしすぎたかしら・・・
    • お散歩中に嫌いなタイプのワンちゃんに会ってしまいました。向こうから威嚇してきたので、ハリーも応戦してました。(^^ゞ
      さて、解析結果「う〜ん、なんかきにいらない」「なんだかイライラするよ」でした。
      これは当たっているようです。
  9. 要望!
    • うちの場合、夕方の散歩は、時間が遅い場合が多いんですよ。で、今回、お散歩にバウリンガルを持って行ったのですが、暗くなってからだと、字が見えない。携帯電話みたいに、操作すると照明がONなるとか、解析結果の画面で数秒間照明がONになるとかっていうように改良してもらえると、うれしい。これから冬になるにつれ、暗くなるのが早くなってくるので、ぜひとも「タカラ」さんお願いしますよ。

今日はこれでおしまいです。